2005年07月05日

1501人の女性と関係した男「ドンファン」

1995年公開

■出演
ジョニー・デップ/マーロン・ブランド/フェイ・ダナウェイ/ジェラルディン・ペラス

■内容Amazon.co.jpより
NYに愛の貴公子ドンファンを名乗る男が現れ、愛する人に失恋したと飛び降り自殺を図ろうとする。ところが精神科医に止められ、思い止まった彼は、自分の愛の遍歴を語りだす。すると彼の周囲の人間のすさんだ心は潤い、愛する気持ちが芽生えてきて…。


僕の感想をいえば、「やばいくらい面白い

NYのビルの上に突如現れた中世のコスプレ男。精神科医に止められ、思いとどまり、彼のカウンセリングを受けることになる。
ところが、カウンセリングのつもりが、その男の愛の遍歴を語られるうち、徐々に自らも妻への愛をよみがえらせてゆく。

ジョニーのエキゾチックな雰囲気、そして悲しみを湛えた瞳力が真髄まで発揮された作品。21歳で1501人の女性と関係したという壮大なスケール(男的に)。

ジョニー扮するドンファンの愛の物語は時に滑稽で、時に突飛もなく、時代や場所を越えて繰り広げられます。しかしそこになぜか「ふんふん」と引き込まれてゆく。

映画の最後には心が火照るようなロマンス病にかかること間違いなしです。

主題歌「リアリー・ラブド・ア・ウーマン」(ブライアン・アダムス)もしっとりして良い感じ。アカデミー賞ノミネート曲です。

サントラ版
Original Motion Picture Soundtrack


最後に一句。

男なら
 目指してみたい
  千人切り(字余り)
 
 

人気blogランキング | Comment(2) | TrackBack(0) | MOVIEs
この記事へのコメント
またまたお邪魔します♪
コレはまだ観た事ないんです。
パッケージに「コレを観たら誰もがベッ○インしたくなる」とかなんとか書いてあったんで、お楽しみに温存してあるのです。(笑)
が!
やばいくらい面白いんですかっ!!
あー早く観なくちゃv
Posted by ちぇきお at 2005年07月06日 21:14
恋に恋して恋気分になります(笑)
Posted by SHO at 2005年07月08日 15:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

※このサイトは、トラックバックの一方的な貼り付けをお断りしています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。