2006年10月22日

海賊だらけ
今年のハロウィーン用の衣装として、パイレーツオブカリビアンのコスチュームがバカ売れしているそうです。
アメリカのコスチューム小売業者は「海賊だらけだよ!」と大忙しだとさ。

米YAHOOショッピングを見ても、ハロウィン特集のトップは「海賊」です。
→米YAHOOショッピング



日本でも発見。ジャック・スパロウコスチューム!
ハロウィン/送料無料(通常便)/ハロウィン:衣装 映画「パイレーツ オブ カリビアン」公式...
是非是非海賊になってください♪


海賊で検索すると、海賊のコスプレだらけ〜♪






とりあえずセクシーな海賊も見つけておきました。
是非つかまりたい。
 
 

人気blogランキング | Comment(1) | TrackBack(0) | News

2006年10月19日

ジェシカ・シンプソン、ジョニー・デップに逢って狂気乱舞!
憧れのスターに出会ったときに喜びすぎて卒倒しないように落ち着くのは良いことだ。わかる?

ジェシカ・シンプソンは今年の初めにジョニー・デップに逢ってから、いつも思い出し笑いをするただの女子高生になってしまった。だけど彼女を責められるかい?


この綺麗な子はティーンチョイスアワードでジョニー・デップに出会ったとき、あのイイ男にのぼせ上がってしまった。

彼女は「ジョニー・デップの前に立ったらわけがわからなくなってしまったの。そのとき司会をしていたんだけど、サプライズでジョニー・デップが登場して、完全に不意をつかれた感じ。変なことばっかり言って、最後は"わかったわ、黙って去るわ"と言ってしまった。彼に向かってしゃべるのはとても照れたわ。」と語った。


ソース


s-teenchoice1374.jpg



ちなみに僕はアシュリー・シンプソンのこのアルバムが好きです。

ハスキーでかっこイイ!
 
 

人気blogランキング | Comment(0) | TrackBack(0) | News

2006年10月17日

ジョージ・クルーニーもデップのファン?
ジョニー・デップのような男は、ハリウッドの主演俳優の中にもファンをもっている。オーシャンズシリーズのジョージ・クルーニーは最近、パイレーツオブカリビアンの大ファンであると告白し、ジョニー・デップの演技を賞賛している。

s-clooney.jpgクルーニーはまたジョニー・デップの才能と仕事のセンスを賞賛している。
「ジョニー・デップは本当にいいスタッフと仕事をし続けている。彼は本当に賢くて良い俳優だよ。」

クルーニーはジョニー・デップに手紙まで送っている。
「僕はジョニー・デップに手紙を書いたんだ。ただ"よう、燃えるほどすげぇな。"とだけね。」


ソース
 
 

人気blogランキング | Comment(0) | TrackBack(0) | News

2006年10月10日

ジョニー・デップ結婚へ。

ジョニー・デップ結婚!



bw059.jpg2人の子供と一緒に8年間も共に歩んできたジョニー・デップ、バネッサ、リリーローズ、ジャックが家族になることになった。

続きを読む
 
 

人気blogランキング | Comment(1) | TrackBack(0) | News

2006年10月06日

ピーターパン、100年ぶりの続編。
ジョニー・デップとは直接関係ないのですが、ネバーランドつながりということで、ピーターパンの100年ぶりの続編がでているそうです。

バリーが書いたものではありませんが、版権を持っている小児病院が世界中の作家から選んだ作家さんに書いてもらったそうです。

表紙の絵はかなりクールですよね。




バリーも天国から出来を覗いているかも?!
s-fn0007.jpg
 
 

人気blogランキング | Comment(0) | TrackBack(0) | News
ドンキホーテ再び!
テリー・ギリアム監督が、企画頓挫中の「ドンキホーテ(The Man Who Killed Don Quixote)」復活を考えているそうです。


テリー・ギリアム作品


続きを読む
 
 

Comment(2) | TrackBack(0) | News

2006年10月03日

妹の恋人
benny296.JPG

いいシーンですよね。ほのぼのして。
ジョニー、若い!
 
 

人気blogランキング | Comment(2) | TrackBack(0) | Daily photos

2006年10月02日

悪夢の邸宅、売出し中。
エルム街の悪夢で有名になった邸宅が売りに出されている。

このベッドルームが4部屋もある邸宅は1億円で売りに出されている。

映画では、異常殺人鬼フレディによってエルム街の若い住人達が夢の中で殺害されていく。
この映画では、ディレクターの娘が見つけた無名の俳優ジョニー・デップを一躍有名にした。

ディレクターは言った。
「あれは"娘の日"ともいえるよ。彼女はただたまたまオフィスにいたんだ。で、僕達はエルム街のキャスティングのために集まっていた。メインキャラクターのナンシーの彼氏役候補の俳優を探していたんだ。候補が部屋に入って来ては帰っていった。そして入ってきたのがジョニー・デップだ。」

「ジョニー・デップは色白で女性っぽい風貌だった。指にはタバコのシミが付いていた。私は他の者を採用する気だった。」

「ところが娘が私を見て言ったんだ。ジョニー・デップ・・・完璧よ。ってね。私はオーケーと答えたよ。」


邸宅はロスのGenesee Avenueだそうですが、S Genesee AvenueとかN Genesee Avenueとか、広すぎてよくわかりませんが、ここらへんかも。
 
 

人気blogランキング | Comment(0) | TrackBack(0) | News

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。